フットボールの科学 2007 Vol.2

「フットボールの科学」は、本学会が冊子体として発行している唯一の学会誌です。
会員の方はログインすることで、PDFが閲覧できます。(バックナンバー含む)
また、会員・非会員問わず1冊3,000円で販売もしております。購入希望の際は、学会事務局までお問い合わせ下さい。

目次フットボールの科学 2007 Vol.2

 

巻頭言
大串哲朗 1

 

1.特集 人文・社会科学からみたフットボール

・特集によせて
髙橋義雄 3
・ラグビーユニオンの人文社会科学研究:越境認識的パースペクティブ
佐々木康・勝田 隆・上野裕一・山本 巧・和久貴洋・久木留毅
白井克佳・山下修平・斉藤武利・古川拓生・渡辺一郎・河野一郎 4
・フラッグフットボールの教育的価値
松元 剛・岡出美則・吉永武史・高橋健夫 10
・サッカー指導へのヒント:サッカーの心理学的研究から
麓 信義 17
・ユースサッカーへのリーグシステム導入の試み
  ―「スポーツ社会学」の、「スポーツ現場」への応用例として―
 中塚義実 32
・フットサルの市場を探る―民間フットサル施設に着目して―
川前真一 38
・Jリーグ観戦者のマーケティング―スタジアム来場者調査の結果から―
仲澤 眞 45

 

2.トピックス

・Ⅵth World Congress on Science and Football 傍聴記
新海宏成 53

 

3.会報・会合

・Ⅶth World Congress on Science & Football 日本招致
布目寛幸 59
・2005年度日本フットボール学会臨時理事会議事録
61
・2005年度日本フットボール学会第2回定例理事会議事録
63
・2005年度日本フットボール学会決算報告
65
・2006年度日本フットボール学会予算報告
66
・2006年度日本フットボール学会 第1回定例理事会議事録
67
・2006年度日本フットボール学会 第2回定例理事会議事録
70

 

・Football Science 投稿規定
72
・日本フットボール学会会則
74
・編集後記
75

会員用 本文PDF

パスワードをお忘れの方はこちら